集合知を求めて。

県内でもポータルサイトが乱立している。。

もし手がけるなら半端な情報量じゃダメですよね。全ての集合であるべき。

そしてひとつひとつの情報にURLと複数のタグが付与される。

そして自分との距離、それも発信者との距離、親密度、地域性、共感の数、そういったものでフィルタリングされるべきだと思う。

それが、「Social glasses」。

Twitterでは世界中の人の絵巻物が2年分公開されようとしている(こちら)。この世界史のなかから集合知を選びだすメガネを発明するのは、はたして誰なんだろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中