日常

もっともっと、自分の日常を見つめないといけないな。
いつか来るその日のために毎日が過ぎていく。来るかも分からないのに。
礎は急に積み上がるものじゃない。時は刻々と過ぎていくのに。

楽しさ。幸せ。

その多様性を受け入れられる街であれば、それだけで愛すべき街なのだと思う。
いつも申し訳なく生きることは誰にもできないのだから。
  

広告