プロフェッショナル

今朝、昨夜放送されたプロフェッショナルを見た。

サービスマンとしての意識の高さと自然体であることの強さを感じた。中でも「満足したら、そこでプロフェッショナルではなくなってしまう」という言葉にグッときた。

自分にしかない何かを求めて成長を続けていくことがプロフェッショナルへの道なのかもしれない。カンブリア宮殿とプロフェッショナル、ワールド・ビジネス・サテライトをある程度見終われば、そろそろ本に戻ろう。読みたい本は山ほど積んである。それよりもプロフェッショナルとしての意識を高めていかなければ。反省。

広告